FC2ブログ

チーターの番組を作って

 06, 2016 14:19
アフリカ、サバンナの貴公子 チーターの番組を作りました。

1900年代には10万頭生息していたチーターですが、今は1万頭に減ってしまったそうです。
主な原因はやはり自然破壊などによる、生息域の減少でしょう。
人間が家畜を伴って住み始めた結果、チーターがその家畜を狙い、害獣として人間に殺されてしまうことも原因のひとつです。
自然界のチーターからすれば、まったく悪意はないのですが。。。

また、広範囲に低密度で個体群が存在しているために近親交配も進んで、これも深刻な問題になっているようです。

番組では、チーターの生態を紹介しつつもちろんチーターと人間の共生を訴えます。
どうしたら、人間と野生動物が共存共栄できるのか。
毎度おなじみのテーマです。

問題意識を持って活発に活動されている人たちも地球にはたくさんいます。
ナミビアでそういう活動をしている方も取材しました。
でも、なかなか野生動物の減少には歯止めがかかりません。

人間が地球を支配していること、
これを自然な流れだと解釈するなら、

その人間が地球を破壊することも、
自然の流れということでしょうか?

子供たちに、そしてその子供たちに、元気な地球を残してやることは、
今を生きる私たちの責任だと思います。

それを訴えていくこと。
それは、マスメディア(TV)の仕事に関わる自分自身の使命であるとも考えます。

もっと、地上波でもこういう番組を作らせてもらいたい。
それが、偽りのない本音です。

チーター企画






スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?